不動産登記事項証明書が先か公図が先か、という話し|道路占用許可・道路使用許可の宣伝付き

行政書士として許認可業務を行っていると、その許認可業務に関連して、土地の所有者を調べる場面があります。 普通は、登記所に行ってブルーマップを見て地番を特定し、土地の登記事項証明書の交付を受けて、所有者を調べます。 別の方… 続きを読む 不動産登記事項証明書が先か公図が先か、という話し|道路占用許可・道路使用許可の宣伝付き

投稿日:
カテゴリー: 許認可

思い込みは失敗のもと、という話し(消防法)

ちょうどゴールデンウィークなので、お気楽な話題を書いてみようと思います。失敗談といえば、失敗談です。実害は出していませんので、ご安心を。 弊所は行政書士事務所としては、比較的消防法令等に強い事務所ではないかと思います。 … 続きを読む 思い込みは失敗のもと、という話し(消防法)

消防設備業届出(東京都)の話し|不動産業等の派生事業としての消防設備業

私が一度も取り扱ったことのない業務の一つに東京都の消防設備業届出という手続きがあります。お客様から何度か問合せを受けたことがあり、私もこの業務を取扱ってみたいと思っていますが、受任に至ったことはありません。この投稿では、… 続きを読む 消防設備業届出(東京都)の話し|不動産業等の派生事業としての消防設備業

防火対象物使用開始(変更)届出は、けっこう神経を使います、という話し

飲食店営業の許可申請手続きに付随して、防火対象物使用開始(変更)届出という手続きをすることがあるのですが、年末でもあり防火に関する話題も良いだろうと思いまして、標題の通りのテーマについて書いてみます。特段に堅い話しでもな… 続きを読む 防火対象物使用開始(変更)届出は、けっこう神経を使います、という話し

令和2年10月の改正建設業法施行の話し|経営管理者の要件緩和など

改正された建設業法が令和2年10月1日に施行されることは、既にご案内の通りですが、建設業法施行令、建設業法施行規則が出揃いました。 建設業法施行令:令和2年5月20日官報252号 政令171号 建設業法施行規則:令和2年… 続きを読む 令和2年10月の改正建設業法施行の話し|経営管理者の要件緩和など

法令等の調査3点セットの話し|新規事業立ち上げの役に役立つかも・・・

1.私の利用する法令集 私は行政書士ですから、法令集は時々利用します。 メインで使用する法令集は、e-Gov法令検索です。 紙の本で判例付きの分厚い六法も持っていますが、ほぼ開くことはありません。この本は、憲法・民法・刑… 続きを読む 法令等の調査3点セットの話し|新規事業立ち上げの役に役立つかも・・・

道路使用許可(道路占用許可を含む)の話し|建設業者さま向け

このエントリーは、小規模な建設業者様が足場を道路にはみ出して設置するための道路使用許可を申請する話しです。特にご自身で申請したい方に向けての内容になっています。 ひと口に「道路使用許可が欲しい」と言いますが、足場を道路に… 続きを読む 道路使用許可(道路占用許可を含む)の話し|建設業者さま向け

古物商許可が失効する!?|令和2年3月31日までに届出が必要です

古物営業法の改正があり、令和2年4月1日から全面施行されます(平成30年4月25日官報号外92号法律第21号、令和元年11月22日官報号外166号政令165号)。 ここに、現在古物商を営んでいる方が気を付けなければならな… 続きを読む 古物商許可が失効する!?|令和2年3月31日までに届出が必要です